ズバリ解決!XYZ

日常の疑問を解決する備忘録♪あなたの悩みを「ズバリ解決」!

ハロウィンの飾りを手作り!フェルトで作るガーランド♪

更新日:

ハロウィンの大イベント!

家族や、ママ友・子供達で「ホームパーティー」~♪

ハロウィンの飾りを手作り!フェルトで作るガーランド♪

もうすぐ今年も、ハロウィンの季節がやってきます!

元々ハロウィンは、収穫を感謝する行事なんですが、
その様な本来の風習は無いものの、
近年、日本でもすっかり定着し、年々盛り上がりを見せていますね。

 
そこで今回は、
フェルトを使ってを手作りするハロウィン用の飾り「ガーランド」
の作り方を、写真付きで紹介したいと思います。

とっても簡単で、しかもかわいく作れるので、
ぜひ、お子さんと一緒に作ってみて下さい♪


Sponsored Link

ハロウィンの飾りを手作り

今や年中行事のひとつになっている『ハロウィン』。

なかでも、
子どもから大人まで楽しめる「ハロウィンイベント」は、
ここ数年で、ある意味季節の風物詩となりつつあるのかもしれませんね。

上述の様に、家族や友だち同士で、
ホームパーティーを開催!という場合も少なくないのでは?、

そんなケースの場合、
ハロウィンイベントのメイン、仮装はもちろん、
さらには、
料理や、子供用のお菓子の準備などもあって大忙しです(汗)。

 
でも、
絶対に欠かせないのが『飾り付け』ではないでしょうか?!

大イベントを手作りしたいけど、大忙しのあなたには、
フェルトで簡単に作れる「ガーランド飾り」をおすすめします♪

 

フェルトで手作り!ハロウィン用ガーランド飾り

今回は、フェルトを使って簡単にできる、
ハロウィン用の部屋飾り「ガーランド」を作っていきたいと思います。

 
ご存知の様に、
フェルトは、切りっぱなしでも>端がほつれてこないので、
ハサミで切るだけで、ミシンや針を使って、切り端を縫う必要もありません。

そのため、
お子さんや裁縫が苦手な方でも、簡単にできてしまいます。

ハロウィン用「ガーランド」飾り

そもそも、ガーランドって...?

『ガーランド』と言われても、余り聞きなれない言葉かも知れませんが、
実は皆さんも、一度は目にしている物だと思います。

本来のガーランドとは、花や葉で作った「花輪や花冠」で、
名誉・勝利の印として、頭や首に付けられたりするものです。

また、装飾品として壁に飾られたりもしたそうです。

 
しかし、近年では、
その伸ばして装飾した物を示したりもします。

吹き出しicon「R01」

ガーランドと呼ばれる様になった、よく見掛ける物では、
「カラフルな三角型の旗を連続に繋げた装飾品」がありますよね♪

 

簡単!100均のフェルトで作るガーランド飾りの作り方

ではさっそく、
「フェルトで作るガーランドの作り方」を紹介していきましょう♪

まずは、材料や道具類>から!
これらは、すべて100均ショップで揃えることが可能ですね。


ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作るガーランド♪「材料」
【用意するもの】

  • フェルト(オレンジ・黒・白)
  • 麻紐(長く沢山作る場合は2個!)
  • 布用ボンド
  • ハサミ
  • カッター
  • 針金(もしくは モール

    ※余った素材で「クモの巣」を作る場合、
    「蜘蛛」を作るのに必要になります。

「ジャック・オー・ランタン」ガーランドの作り方

まずは、ハロウィンといえばコレ!
「ジャック・オー・ランタン」ガーランドの作り方からです。

 <各画像クリックで「拡大表示」可能です!>

ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作る「ジャック・オー・ランタン」のガーランド♪①

 

  1. フェルトを、切りやすい様に小さく切り、
    カボチャの形を適当に切っていきます。
    ※この時、他の装飾やモビール用に多めに切っておきましょう。
  2.  

  3. 目・鼻・口を、カッターで切り抜きます。
    ※カッターの使用が危険なお子さんの場合、
    黒のフェルトを目・鼻・口の形に切って、ボンドで貼っていきましょう。
  4.  

  5. 麻紐を20㎝程度に切って輪を作り、
    カボチャの真ん中の上に、カッターで切り込みを入れて通します。
  6.  

  7. 最後に、飾りたい長さに切った麻紐に通せば完成です!


    ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作る「ジャック・オー・ランタン」のガーランド♪②

    [ポイント!]
    麻紐は、適度な摩擦があって滑らないので、
    通すだけで位置の固定ができ、後からも位置調整が可能ですよ♪

 

「お化けとドクロ」ガーランドの作り方

作り方は、上述のカボチャと同じですが、
今回の、お化けとドクロの形も、多めに切っておきましょう。


ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作る「お化けとドクロ」のガーランド♪①

 
こちらの場合、切り抜きの位置やサイズによっては、
吊り下げたときに変形しやすい形状なので、考慮して切り抜きましょう。


ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作るモビール♪「ガーランドとモビール」

 

「コウモリ」ガーランドの作り方

コウモリの場合も同様に、適当に形を切りましたが、
少し、バリエーションを変えて切ってみました。

ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作る「コウモリ」のガーランド♪①

 

  1. 切ったコウモリを、横に繋げたいので、
    左右の羽にカッターで切り込みを入れ、
    10㎝程度に切った麻紐で、それぞれを繋げるように結びます。
  2.  

  3. 最初と最後(左右の端)のコウモリには、
    飾れる長さに切った麻紐を結んだら、完成です!


Sponsored Link

余った素材でさらにハロウィン飾りを作ろう!

ガーランドだけでは、まだまだ物足りない... という方や、
もっと色々な装飾を楽しみにたい方の為に...!

余った素材を使って、
さらに、ハロウィン用飾りのバリエーションを作ってみましょう♪

 

余ったフェルトで「モビール」作り♪

上述のガーランド作りで、多めに切ったアイテムを使うのですが、
それ以外にも、お好きなモチーフを切って使用してみましょう。

吹き出しicon「L01」

今回は、
ハロウィンハウスを作ってみました!/p>

 
作り方は、これまた簡単!

モチーフの上下に切り込みを入れたら、
真っ直ぐになる様、それぞれを結んで繋げたら完成です!

この時、
一番上のモチーフは、飾りたい長さの紐で結びます。

ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作るモビール♪①

[ポイント!]
大きめのモチーフの場合、吊した時に曲がってしまうので、
違う色のフエルトに貼って、少し余白ができる位の大きさで切ります。

そうすることで、
強度を高めることができる上に、見た目も格段と良くなりますよ♪


ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作るモビール♪②

 

「蜘蛛とクモの巣」も作って見よう♪

まだまだ物足りない!という、乗りに乗ってきたアナタには...
これまた簡単に作れる、「蜘蛛とクモの巣」を作ってみましょう♪

立体的に装飾できるので、
これを作るだけで、かなりレベルアップした感じになりますよ!

 

吹き出しicon「L01」

まずは、「クモの巣」作りから!


ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作るモビール♪「蜘蛛の巣」①

 

  1. 麻紐を、1m程度の長さに5本切ります。
  2. 切った麻紐4本の真ん中を、もう一本の麻紐で結び、
    均等になる様、放射状に広げます。

    [ポイント!]
    紐の端をどこかに結ぶか、
    セロテープで止めて固定した方が、次の作業が楽になりますよ♪

    また、飾る場所が決まっているなら、
    その場所に直接貼り付けて結ぶと、飾り付けの手間も無くなります。
    (場所によっては、逆にやりにくくなってしまうことも ...)

  3. 次に写真の様に、クルッと周りながら結んで固定していきます。
    最後は、そのまま垂らしておいて下さい。

    [ポイント!]
    麻紐は、ギュッときつく結べば、
    ほつれてこないので、そのままでも大丈夫なんですが、
    麻紐以外の場合などは、ほつれない様にボンドで結び目を固定します。

 

吹き出しicon「L01」

続いて、「蜘蛛」を作っていきます。


ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作るモビール♪「クモ」②

 

  1. 黒色のフェルトを、雪だるまの様な形に切ります。
  2. モールを15cm程度の長さに4本切って、蜘蛛の足をつくります。
  3. [ポイント!]
    今回は、針金に麻紐をクルクルと巻いて、
    ほつれない様、両端をボンドで止めて、モールを作りました。
  4. ②のモール(4本)を真ん中で折ったら、
    ①のフェルト (雪だるま)をのせて、
    針金とフェルトを、麻紐でしっかり結んで止めます。
  5. 各足を折り曲げて調節するだけで、ほら「蜘蛛」のできあがりです!
    吹き出しicon「R01」

    今回は 2匹分作りましたが、個数はお好みで!!


ハロウィン用飾りを手作り!フェルトで作るモビール♪「クモと蜘蛛の巣」

 

吹き出しicon「L01」

蜘蛛とクモの巣が、それぞれ作れたら、
いよいよ最後の仕上げ、設置して装飾していきましょう♪

  1. まずは、クモの巣を飾りたい場所に設置します。
  2. 先程残しておいた、クモの巣のクルッと周った最後の紐に、
    お尻の下に切り込みを入れた蜘蛛を、しっかり結んで固定します。
  3. 残った蜘蛛は、好きな場所に配置して装飾しましょう。
     

    [ポイント!]
    クモの巣にひっかけたり、
    足を絡めるだけで、簡単に設置できてしまいますよ!

 

フェルトで手作りするハロウィン用飾り「さいごに」

今回は、
ハロウィン用の飾り「ガーランド」と「モビール」を、
「フェルトで簡単に作る方法」を紹介しましたが、いかがでしたか?


ハロウィンの飾りを手作り!フェルトで作る♪「ガーランド」

 
「ん〜〜〜これでも、出来ないかも...」なんて思わず、
好きな物を、好きなサイズにザクザク切って、結んで貼って吊るしてみて下さい。

形がバラバラでも、逆にバランスが良く見えたりして、
より一層、温かくてホッコリした気分になれますよ♪

作ったアイテムの順番や配置など、
あえて、ごちゃ混ぜにするのも、けっこうオススメです。

 
毎年、1種類ずつ増やしていくのも、
家族のイベントになり、いいかもしませんね。

それでは、楽しいハロウィンになりますように...

 

吹き出しicon「L01」

今年のハロウィンパーティー、
コレで解決~っ!!(xyz...)』かも...!


Sponsored Link

-趣味, 行事・イベント
-, , ,

Copyright© ズバリ解決!XYZ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.