ズバリ解決!XYZ

日常の疑問を解決する備忘録♪あなたの悩みを「ズバリ解決」!

新聞紙(長方形)で作る「かぶと」の作り方!たった3分で作る方法!

更新日:

毎年ゴールデンウイークにあたる5月5日は、
端午の節句、つまり『こどもの日』です。

楽しい1日を過ごすために、何をして遊んでいましたか!?

新聞紙(長方形)で作る「かぶと」の作り方!たった3分で作る方法!

 
「こどもの日」は、こどもの成長を祝いする日であり、
柏餅やちまきを食べたり、鯉のぼりや兜(かぶと)を飾る風習があります。

 
私の小さい頃の話ですが、
母親が「こどもの日」に、新聞紙で兜(かぶと)を作ってくれていました。

その兜(かぶと)を被って、
兄弟ではしゃいでいたことが、今でも記憶に残っています w。

 
近頃では、テレビや携帯のゲームをして遊ぶ子ども達が増え、
自分達で作って遊ぶことも、少なくなってきています。

 
そこで、今回の「ズバリ解決~っ!!(xyz...)」では、
「兜(かぶと)」を手作りして遊ぶ楽しみ方を紹介します。d^^

長方形の新聞紙から作る「兜(かぶと)の作り方」はもちろん、
それを使った「遊び方」など、みんなで楽しめるものを紹介したいと思います♪


Sponsored Link

こどもの日の「兜(かぶと)」を手作り!

こどもの日には、
「兜(かぶと)」「鯉のぼり」を飾る家もありますが...

マンションなどの場合、置き場所がないということで、
購入していない方も、少なくないのではないでしょうか?

 
実は私の家にも、兜(かぶと)や鯉のぼりはありませんでした。

しかし、
新聞紙で「かぶと」を作って遊ぶのが、毎年けっこう楽しみでした♪

 
この様に、折り紙で作った兜とは違い、
「新聞紙で作った兜」ならではの、楽しみ方
で遊んでみてはいかがですか!?

 

新聞紙(長方形)で作る「兜(かぶと)」の作り方!

ご存知かとは思いますが、
兜(かぶと)を作るのに必要となる物は『新聞紙』だけです。d^^

長方形の新聞紙で手作り♪「かぶと」の作り方と遊び方!

 
「折り紙でだったら、なんとなく折り方はわかるけど、
 新聞紙での作り方は... w(汗) 」

なかには、そんな方もいるかもしれませんね!?

 
しかし、その心配はご無用!

折り紙でも新聞紙でも『兜(かぶと)の折り方は同じ』です!

ですので、
ほんの「2~3分」もあれば、簡単に作れてしまいます。d^^

 
ただし、折り紙の形は「正方形」ですが、
新聞紙の場合、「長方形」の形をしています。 (もちろん、サイズも違いますが w)

吹き出しicon「L01」

だったら、
長方形の新聞紙を、正方形にしてやればいいんです。d^^

 

簡単!たった3分で作れる「兜(かぶと)」の作り方手順

それでは、簡単なので一緒に作っていきましょ~ ♪

 
【新聞紙で作る「かぶと」の作り方手順】


  • 新聞紙で作る「兜(かぶと)」の作り方手順 1~3

     
  • 手順
    まずは、新聞紙を広げて、
    どちらかの角を三角形に折り、三角形の部分以外を切り離します!

    【ポイント・コツ】

    これで、「長方形の新聞紙」が『正方形』になりましたねっ d^^

  • 手順
    吹き出しicon「L01」

    ここからは、
    分かりやすい様に、裏表のある「折り紙」で説明していきます♪

     
    まずは、山が下向きになる様に半分に折って、三角形を作ります!
     

  • 手順
    両サイドを中心に向けて折り、角を一箇所に集めて正方形を作ります!

  • 新聞紙で作る「兜(かぶと)」の作り方手順 4~6

     
  • 手順
    今度は、その角を上に向けて半分に折り、もう片方も同じ様に折ります!

    【ポイント・コツ】

    半分に折った時に、頂点の角は揃えておきましょう d^^

  • 手順
    頂点の先端を、外側に広げて折り返します!
     
  • 手順
    下の1枚を、上に折り返します!

    【ポイント・コツ】

    折り返すのは、真ん中より少し下の位置です!

    折り返す位置によって、かぶとのデザインが少し変えられますよっ d^^


  • 新聞紙で作る「兜(かぶと)」の作り方手順 7~完成

     
  • 手順
    手順⑥で残した部分を、もう1度折ります!
     
  • 手順
    残っている下の1枚を真ん中で折り、兜(かぶと)の中に差し込みます!

    【ポイント・コツ】

    1度後ろ側に折って、折り目をつけてから、
    折り返して中に差し込むと、入れやすいですよっ d^^

  • 手順
    これで『完成』です! 実際に「新聞紙」で作ると、こ~んな感じになります♪


Sponsored Link

新聞紙で作た「兜(かぶと)」の遊び方!

どうです!?
超簡単に作ることができましたよねっ d^^

 
この新聞紙で作った「兜(かぶと)」を、
飾ったり被ったりするだけでは、少し物足りませんよね~。

そこで、この手作り兜(かぶと)を使った
『遊び方』の一例を、ご紹介しておきましょう♪

その名も、ズバリ『たたいて被ってジャンケンポン』です!

 
「ヘルメットとピコピコハンマーを使った対戦」で、
おそらく、テレビなどで1度は観た事もあるかと思いますが...
それを、代用したものになります。

ですので、ピコピコハンマーの代用品も、
当然、新聞紙で手作りしたものになります。d^^

 
その「作り方」「ルール」は、次のとおりです。

  • 【作り方】

    • 2枚程度の新聞紙を半分にして、くるくる丸め棒を2本作ります!
    • ヘルメット(なければ 帽子)に、作った「兜(かぶと)」を被せて、
      テープで留めて、しっかり固定しておきます!
  • 【ルール】

    • ヘルメット「兜(かぶと)」を真ん中に置いて、
      2人がお互いに向き合って座り、両サイドにそれぞれ棒を置きます。
       
    • ≫ジャンケンをして、負けたら「兜(かぶと)」を被ってガードします。
    • ≫勝った方は、棒を持って「兜(かぶと)」をたたきます。
    • ≫ガードできたらセーフなので、
       もう1度ジャンケンして、勝敗がつくまで繰り返します。
      (負けたのに棒を持ったり、勝ったのに兜(かぶと)を持っても失格です!)
  • 吹き出しicon「L01」

    ジャンケンする時の掛け声は、
    もちろん、『たたいて、被って、ジャンケンポン!』ですよっ w

【遊ぶ時の注意!】

けっして、強くたたき過ぎない様に注意してくださいねっ d^^
また、顔や体をたたかない様にしましょう♪ (これも「失格」です!)


Sponsored Link

-行事・イベント
-, ,

Copyright© ズバリ解決!XYZ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.