ズバリ解決!XYZ

日常の疑問を解決する備忘録♪あなたの悩みを「ズバリ解決」!

梅雨時の洗濯物の臭い対策!洗濯しても臭い「6つの原因」とは!?

更新日:

混み合った電車や店内といった、
人が多い公共の場で、なんか「嫌~な臭い」が... w

梅雨時の洗濯物の臭い対策!洗濯しても臭い「6つの原因」とは!?

 
例えるなら「生乾きの雑巾」の様な、
体臭とはまた違った、あの独特の鼻につく嫌な臭い(汗)。

そう、着ている服や、
タオル・ハンカチなどの持ち物から漂う異臭です!

 
雨の日や、ジメジメとした湿気の高い日には、
より一層、不快な気分になってしまいます。

こんな経験に心当たりがあるのは、おそらく私だけではないはずです。d^^

 
特に、雨が続く梅雨の時期などは、
「洗濯物が乾きにくいので仕方ない...」と諦めているのかもしれませんね?

 
そこで、今回の「ズバリ解決~っ!!(xyz...)」では、
梅雨時の洗濯物の臭い対策』をいくつか紹介します!

洗濯物が乾きにくいと、どうしても嫌な臭いがしてしまいますが、
「その臭いは、なぜするのか?」などについても、詳しく解説していきます。d^^


Sponsored Link

洗濯物が臭う「6つの原因」

洗ったばかりの洗濯物から、嫌な臭いがする」とか、
近くにいる人から、生乾きの嫌な臭いがする」など...

この嫌な臭いの原因は、『細菌が繁殖』しているからなんです!

 
これは、洗濯物に残ったタンパク質や皮脂を分解して、
繁殖した細菌が、生乾きの嫌な臭いを発生させているんです。d^^

吹き出しicon「L01」

その細菌の正体は、おもに「モラクセラ菌」です。

 
問題なのは...
この臭いの元となる、「細菌(モラクセラ菌)が繁殖」してしまう事を、
実は、知らない間に自ら行なってしまっているんです。

 
細菌が繁殖する状況は、いくつか考えられますが、
おもに、以下の「6つ」が原因となっています!

 
このように、様々な状況で細菌は繁殖してしまうのです。

吹き出しicon「L01」

つまり、おもに洗濯の方法が原因で、
臭いの元となる、細菌を繁殖させている! というワケです。d^^


Sponsored Link

梅雨時の洗濯物「臭いの対策」はコレ

梅雨時の洗濯物は、特に嫌な臭いがしてしまいがちです。

 
「臭いの対策」をするためには、細菌の繁殖を抑えなければいけません!

すなわち...

この細菌の増加を抑える事ができれば、
「嫌な臭いを防ぐことができる」というワケなんです!!

 

洗濯しても「汗の臭い」が落ちない理由と対策

「洗ってきれいにしたはずの洗濯物が臭う...」
この様に、洗濯しても嫌な臭いが落ちない場合もあります。

 
先程も述べたように、「細菌が繁殖する原因」は様々で、
洗濯をする状況や習慣などでも、違ってくるのではないでしょうか?

吹き出しicon「L01」

当てはまるものが、いくつかあるかも知れませんので、
これらの原因別に、それぞれの「臭い対策」の方法を見ていきましょう!

 
梅雨時の洗濯物の臭い!洗濯しても「汗の臭い」が落ちない理由と対策

 

① 大量の洗濯物をまとめて洗っている!

洗濯機に、洗濯物をどんどん放り込んで大量に入れてしまうと、
湿気がこもるので、細菌が繁殖する原因となってしまいます。

そのうえ、洗濯物が上手く回転しないため、
繊維の奥の汚れが残り、臭いの原因になる事もあります。

 
また、洗濯物をすぐに洗わずに、ため込むのもよくありません。
洗う前に、洗濯物の繊維の中で菌は繁殖してしまいます。

吹き出しicon「L01」

この場合、洗えば問題なさそうに思えますが、
モラクセラ菌は洗濯をしても衣類に生き残り、死滅しない場合もあります。

臭い対策の方法!

※大量の洗濯物を、1度に洗わない様に小分けにして洗う様にしましょう!

※洗濯物は、通気性の良いカゴ等に入れておきましょう!
 細菌が繁殖する前に、洗濯をして素早く干して乾かすようにしましょう!

 

② 洗った洗濯物をすぐに干さない!

洗濯機が洗い終わっているのに、
洗濯物を、洗濯槽に入れっぱなしにしていませんか!?

 
洗った洗濯物でも、干さずに放置してしまうことで、
衣類の中で「細菌が繁殖」してしまうので、
結果として、嫌な臭いの原因になっていることが考えられます。

吹き出しicon「L01」

濡れたままの衣類は、湿度が高くなっているため、
「カビや細菌が繁殖する」最も都合のいい環境となってしまいます。

臭い対策の方法!

※洗濯が終わったら、そのまますぐに干しましょう
「カゴに移して放置」というのもいけませんよっ!

 

③ お風呂の残り湯を使って洗濯している!

お風呂の残り湯を、洗濯に使っているご家庭もあると思います。

温かいお湯で洗うという事で、洗浄力は向上します。

しかし、
すすぎ時にも使用してしまうのは、好ましくありません!

吹き出しicon「L01」

残り湯の皮脂汚れなどが、衣類に付着してしまい、
これが、臭いの原因になっていることも考えられます。d^^

臭い対策の方法!

※最後のすすぎは、新しい水道水ですすぐようにしましょう!

 

④ 洗剤を多く入れすぎている!

洗濯物に対し、多量の洗剤や柔軟剤を入れてしまうと、
すすぎの時に流れきらず、石鹸カスとなって洗濯物や洗濯槽に滞留します。

吹き出しicon「L01」

石鹸カスは細菌の温床となるため、嫌な臭いが発生しやすくなります。

臭い対策の方法!

洗濯物の量に合った洗剤・柔軟剤を使用するようにしましょう!
多めに入れる場合は、しっかりすすぎをして石鹸カスを残さないようにしましょう!

抗菌タイプの、洗剤や柔軟剤を使用してみるのもいいと思います!

 

⑤ 除湿機能を使わずに部屋干ししている!

梅雨時は、やむなく部屋干しをするしかありません。

しかし、そのまま部屋干しするだけでは、
洗濯物が乾くのに、当然時間がかかってしまいます。

吹き出しicon「L01」

湿った状態が長くなれば、細菌が繁殖して嫌な臭いがしてしまいます。

臭い対策の方法!

除湿機能を上手く使い、部屋干しの洗濯物をはやく乾かしましょう!

 
『エアコンの除湿機能を使って、梅雨時の洗濯物を部屋干し』する方法!

梅雨時の洗濯物を部屋干し!エアコンで上手に乾かす方法はコレ!

 

⑥ 洗濯機が汚れている!

毎日洗濯しているから、洗濯機も一緒にきれいになっている...。

そう思いがちですが、洗濯槽の掃除をしないで洗濯を使い続けていると、
洗濯槽の裏側には、汚れやカビが溜まってしまいます。

吹き出しicon「L01」

洗濯槽の汚れやカビが、洗濯中に衣類に付着して、
それが臭いの原因になっていることも考えられます。

臭い対策の方法!

※定期的に専用クリーナーを使って、洗濯槽の掃除をしましょう!

※洗濯機を使用していないときは、
フタを開けておくなど、洗濯機の中の湿度を下げる工夫をしましょう!

 
ご覧の様に、臭いの原因となる「モラクセラ菌」は、
水分や皮脂を栄養に、あっという間にどんどん増殖してしまいます。

ですので、
早目に対策を行なって、菌が繁殖してしまうのを防ぎましょう d^^


Sponsored Link

-生活・暮らし
-, ,

Copyright© ズバリ解決!XYZ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.