ズバリ解決!XYZ

日常の疑問を解決する備忘録♪あなたの悩みを「ズバリ解決」!

足(かかと)の角質!「ガサガサを招く4つの原因」はコレ!

投稿日:

普段はあまり目にしない「足の裏」、
ふと見てみると、白くガサガサになっている・・・

こんな経験ってありませんか!?

足(かかと)の角質!「ガサガサを招く4つの原因」はコレ!

 
この様に、かかとが硬くなって、ガサガサしているのに、
何もしないで、そのままにしていたり...

逆に、
毎日クリームを塗っていても、改善が見られない...(汗)。

 
手や顔の様に、目が届く場所ではないので、
あまり関心がなく、気づいた時には悪化している!

そんなケースが多くみられるのが「足のかかと」です。d^^

 
そこで、今回の「ズバリ解決~っ!!(xyz...)」では、
足のかかとの角質が硬くなり、ガサガサになるのはなぜなのか!?

また、そのガサガサを招く原因は何なのか!?
について、詳しく紹介していきます。d^^

 
ご存知の様に、
足には、何十キロという体の全体重が常にかかり、
生活していく上で、重要な部分といえる場所のひとつです!

吹き出しicon「L01」

たかが 「かかと」のガサガサ... と、
放置してしまうと、意外な病気の恐れもあるんですよっ d^^;


Sponsored Link

足のかかとの角質が「ガサガサ」に!

寒い季節になると、足のかかとが ガサガサに...。

この様に、かかとの角質が硬くなったり、
ガサガサになってしまう原因は、何なのでしょうか!?

体中の皮膚は、誰でも常に新しく再生しています。

古い細胞は剥がれ落ち、その下に新しい細胞が作られ入れ替わる!
これを、『ターンオーバー』と言います。d^^

 
足に圧力や摩擦がかかると、
その刺激に反応して、皮膚の再生速度が非常に速くなります。

逆に、皮膚細胞が剥がれ落ちる速度が遅くなると、
古い角質が蓄積して、厚く硬くなってしまいます。

 
ターンオーバーの周期は、年齢によって変わってきます。

【年齢別ターンオーバーの周期】

  • 赤ちゃん → 約14日
  • 10代 → 約20日
  • 20代 → 約28日
  • 30代 → 約40日
  • 40代 → 約55日
  • 50代 → 約75日
  • 60代 → 約90日

※体調や体質などによって個人差があるので、あくまで目安です!

吹き出しicon「L01」

この様に、
年齢とともに、ターンオーバーの周期の遅れが見られ、
古い角質が溜まりやすくなっていきます。d^^

 

ガサガサかかとは「角化症」が原因!

ガサガサの足のかかと!原因は「角化症」!

 
多くの女性の悩みでもある、
かかとのガサガサは、「角化症」と呼ばれています。

「角化症」とは、角質層が肥厚する皮膚病の総称であり、
代表的なものとして、「たこ・ウオノメ」や、
「さめ肌【魚鱗癬】(ぎょりんせん)」「乾癬(かんせん)」などがあります。

吹き出しicon「L01」

ちなみに、
湿疹(しっしん)・みずむし・イボなどの皮膚病でも角質は厚くなり、
それぞれ、アレルギー・かび・ウイルスが主な原因です。

しかし、これらは「角化症」とは呼ばれません。

 
「角化症」は、
足に起こる肌トラブルの中でも、特に多い症状なんです。d^^

上述の様に、
「かかとの古い角質が蓄積」して、厚く硬くなるので、
皮膚表面が乾燥してカサつきを増し、白く粉をふいた様な状態になります。

もし、そのままケアをせずに「放置」してしまうと、
悪化してひび割れ、出血や痛みを伴う事になる恐れもあります!

吹き出しicon「L01」

さらに、
白癬菌(はくせんきん)など、細菌の温床となり、
「におい」「かゆみ」の原因にもなってしまいます。d^^;

 

ガサガサかかとを招く「4つの原因」

足のかかとがガサガサになる「4つの原因」!

 
この厄介な、
かかとがガサガサになる「1番の原因」はと言うと...

ズバリ、『乾燥』なんです!d^^

 
足の裏には汗を出す「汗腺」はありますが、
「皮脂腺」がないため、油分が不足して乾燥しがちになります。

しかし!

「ガサガサを招く原因」は、
その他にもいくつか考えられるので、順番に見ていきましょう♪

  1. 合わない靴を履いている!

    • 裸足にサンダルや、クッション性のない靴
    • ハイヒール
    • サイズが小さい、または 大きい靴

    ※これらの靴での長時間の歩行は、足に負担がかかてしまいます。

  2. 歩き方が悪い!

    姿勢が悪いと骨盤がずれ、体のバランスが崩れて歩き方も悪くなります。

    そのため、
    足に負担がかかてしまい、足の角質が厚くなる原因にもなります。

  3. 足の冷え!

    • 裸足

      長時間裸足で生活をして、足先が冷えると、
      足の血行が悪くなり、ターンオーバーを乱す原因となります。
       

    • 自律神経の乱れ

      過剰なストレスや、生活習慣による自律神経の乱れで足が冷え、
      足の血行が悪くなり、ターンオーバーを乱す原因となります。
       

    • エアコンの効いた室内

      夏も冬もエアコンがきいている室内では、
      体内の水分が奪われ、肌の乾燥を招く原因になります。

  4. 足のケア不足!

    誰でも歩行する事で、必ずかかとに大きな負担がかかっています。
    そのため、定期的な角質ケアを行っていないと角質は厚くなるばかりです。

    日々の「保湿」と「角質除去」を心がけましょう♪

    ただし、角質除去のやりすぎや、削りすぎる事で、
    バリア機能が働き、角質が厚くなることもあります。d^^


Sponsored Link

「隠れ水虫」が原因かも!?

クリームを塗っても、なかなか改善しない場合、
「角質増殖型足白癬(水虫)」の可能性もあります!

水虫の原因は、カビの一種で、
その9割近くは、白癬菌(はくせんきん)というカビが足に繁殖して起こる病気です。

 
長い時間、靴を履いていると、
足がむれて「菌にとって過ごしやすい高温多湿な環境」を作ります。

そこで、ガサガサにひび割れた、
かかとの皮膚の角質層に寄生することによって、水虫になってしまいます。

 
『水虫』と言えば、かゆみや皮がむけるイメージがありますが...

指先に比べて、皮膚が厚いかかとは「かゆみを感じにくい」

 
つまり、
かかとの水虫は、かゆみを感じない「隠れ水虫」です!

 

自覚症状のない『隠れ水虫』は、
「病院で検査してもらわないと判明しにくい」のです。d^^;

ただし、
自宅で簡単にできる「水虫チェック方法」が2つあります。d^^

  • 2週間以上クリームを塗っても 改善の傾向がない!
     
  • かかとの皮膚が 丸くむけている!
吹き出しicon「L01」

こういった症状の場合、
原因は水虫の可能性が高く、他の人にもの感染する場合もあるので、
早めに「皮膚科で診察してもらうこと」をおすすめします。

 

足(かかと)の角質がガサガサになる原因「さいごに」

「足のかかとの角質が、ガサガサになってしまう原因」について、
詳しく見てきましたが、いかがでしたか!?

 
ガサガサかかとの「主な原因」は、

簡単に言ってしまうと、『乾燥』『刺激』によるものです!

 
しかし!

疲労やストレス、加齢などによって、
「ホルモンのバランス」が乱れてしまうと ...

ターンオーバーの乱れや、バリア機能が低下するので、
当然、肌の再生力なども衰えてしまいます。d^^

 
それらが原因で、角化症を招いてしまいますが、
これらの原因をしっかり理解すれば、
頑固なかかとの角質も、治らないものではありません!

吹き出しicon「L01」

そのためには、
定期的な角質ケアを、根気よく行なうように心がけましょう♪


Sponsored Link

-生活・暮らし, 健康
-, ,

Copyright© ズバリ解決!XYZ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.